Profile

スポンサーリンク

このブログができたきっかけ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2527793575-1024x768.jpg

最悪の出来事…

ある日のこと。

私は当時付き合っていた彼女とディズニーシーに来ることになったのですが、その日は2人でディズニーシーに来るのが初めてでした。

その日は絶対楽しもうと、前日から話のネタや予定まで、私はぎっしりと考えを詰め込んでおいたのです。アフター6なのに。

当日、学校が終わった後彼女と待ち合わせをし、ディズニーシーに到着しました。入園の待ち時間からいろんな話題で盛り上がりました。

その日は平日で全体的にアトラクションが空いていたので、本日初のアトラクションとしてセンター・オブ・ジ・アースに並びました。待ち時間は60分。これなら話題も尽きずに楽しめそうです。

並び始めて数分後、とある異変に気付きました。実はこの異変が、私たちに悲劇をもたらします。

会話をしながらちらっと前を見てみると、私たちの前には2人の女性グループが並んでいて、二人ともスマホをいじり続けて、何にも話さないんです。その時はまだ、

「前の二人、疲れてるのかな」

ぐらいにしか思いませんでした。そして私たちは順調にテラベーターまで進みました。

そのテラベーターなんですが、テラベーターって乗るときに一番前で乗った人は、一番後ろで降りるんですよね。なので、テラベーターに乗る前と乗った後で、若干並び順が前後するんですよ。

その結果、テラベーターから降りると、私たちは2人の女の前の並びになったんです。

そのまま乗り場まで並んでいると、後ろから何やら悪口のようなものが聞こえてきました。

「なんか私たち抜かされてね?」

「うっざ、マジあり得ないんだけどーwww」

最悪です。2人の女はそういう人たちだったのです。しかも私だけが聞き取ったのならまだしも、彼女もその声を聞き取ったらしく、

「なんか言われてない?」

といった会話になりました。もう冷や汗が止まりません。対処法も分からず、気にしないようにしていました。乗り物に乗れば、そんなことはなくなるだろうと思っていました。

しかし、乗車するときの席が、私たちが最前列なのに対して、2人の女が2列目になってしまったのです。まさかの同じ車両。悲劇です。

しかも乗ってからも、

「うっぜー、邪魔だわww」

「前とられた、つまんな!」

なんていう罵声を浴びせられながら落下しました。なので私も負けじと、「こええええ!」と叫びながら落下しました。これが今まで乗ったセンター・オブ・ジ・アースの中で一番怖かったです。

幸い、その後は「やばかったね…」みたいな話題などで盛り上がり楽しめたのですが、私はなんであんな奴らがディズニーシーいるのか疑問になりました。

ただうざい、DQNじゃんとか思ってしまえばそれで終わりですが、私はそんな人たちがいると絶対ディズニーが嫌いになる人が出てくると思いました。

Yahoo知恵袋でも、私と同じような体験をした質問がたくさんありました。

これをきっかけに、私はどんな人でも楽しめるような話題やきっかけを作りたい。

そう考え、このブログを開設しました。みんながこれを読んで、待ち時間でも楽しみにあふれるような時間を過ごしてくれることがこのブログの目標です。

ビジネス観点で紐解く

将来はビジネスで成功したいと考えるのはみんな同じです。そこで、このブログではどのようにしてこのような巨大な帝国を築くことができたのか、そこまでの経緯やモチベーション、ポイントなどを見つけていきます。

第二のウォルトディズニーになるのは誰だ?

基本プロフィール

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: toriaezu.png 画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 60298-2-1024x1024.jpg

  • ニックネーム:こぱち
  • 誕生日:8月13日 1999年生まれ
  • 性別:男性
  • 好きな食べ物:上ミノ、しいたけ、アイス
  • 嫌いな食べ物:オクラ、甘い料理
  • 血液型:A型
  • 性格:おっとり、コツコツ派、ほぼキレることがない。
  • 趣味:スノーボード、映画鑑賞、海外旅行
  • 住んでるところ:埼玉
  • ブログをやってる理由:ディズニーに行ったら混雑日で待ち時間ばっかりでも、みんなが楽しめるようにしたいから。
  • 職:理系大学生&インターン
  • 座右の銘:「善は急げ」
  • 夢:ミラコスタで優雅な1日を過ごすこと

タイトルとURLをコピーしました